野球観戦に行ってきました。

私なりの野球場の楽しみ方があるんです、
野球を見に行くのに、必要なのは、応援してるチームが勝とうが負けようが、楽しむことなんです。私はそういう気持ちで球場に向かってます。
球場には、少し早めについて、外の賑やかな雰囲気を楽しみます、
駐車場から歩いてくる家族づれ、ユニフォームを着て、応援バッチリのカップル、そして、その人だかりにあるのは、その球団のマスコットキャラクターです。

やはり、子供たちに人気があるので、遠くから写真撮りました。そして、チケットを出して、球場に入ります。持参するのは、ラジオです。
椅子に座って、試合が始まると、球場はテレビのような音楽や効果音は流れないので、
バットの音と人の声しか聞き取れません、

バッターボックスを見たり、スコアボードを見たりと、忙しいのでラジオで実況を聞きながら、生で試合を見る、結構贅沢な感じで分かりやすいですよ(もちろんイヤホンで)。
目で見るのと、ラジオからの実況には多少の誤差はありますが、
外野席からは、ピッチャーが投げた球がどんな球種だったかなんて遠くて見えません、でも、実況とのコラボで、いろんな角度から楽しめます。

次なるアイテムは画用紙などに好きな選手の名前を書いて、応援アピールするのですが、
テレビに映りたいなら、鳥谷や内川のような人気のある選手ではなくて
敢えて、たまにしか出ない選手の名前を書いておきましょう。
競争率の低い名前でアピールして、カメラに拾ってもらいましょう。

その選手も嬉しくて、いつも以上のパワーが出るかもしれません。でも実際は好きな選手の名前を書くのが一般でしょうか。
私が球場に持っていくのは、ラジオと、画用紙、ペットボトルで凍らせたコーヒー、そして保冷材、
タオルです。あと、座布団も持っていきます、椅子硬くて、狭いので、必須ですね。お菓子と、ごみを入れるナイロン袋も必要です。
弁当は持参して試合は始まる前に食べてしまいました、まあいいや、お菓子はあるし。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*