私たちを導いてくれたの今、乗っているフィットでした。

私たち夫婦はフィットのハイブリットを乗っています。
このフィットでのドライブが私たちを結婚まで導いてくれました。
私たち夫婦はパニック障害という病気にかかっています。
私たちは、心療内科で知り合いました。
私は、仕事が多忙だったことで、パニック障害になりました。
私の妻も仕事が多忙でパニック障害になりました。
私たちは心療内科で診察を受けていたのですが、偶然、
同じ曜日の同じ時間でした。

偶然、隣に座る事があり、お話をしました。
同じ病気だとわかり、すごく仲が良くなりました。
それから、診察や薬以外で、病気によい事をしようと
考えました。
私たちは、自然に溶けこみ、時間を忘れる事をしよう
と決めました。
そんな時、妻がフィットのハイブリットを購入していて、
私は、通勤用のムーブだったので、ドライブはフィット
を運転していく事になりました。

ハイブリットなので、遠出してもあまりガソリンを食わない
という事で、いろいろなところに行きました。
山や海や上流の川や湖や滝と思いつく事とナビに登録され
ている場所をドライブしました。
1週間、当てもなしにドライブし、その日に泊まる所を探して
ドライブするという企画もやりました。
本当にいろいろな所に連れて行ってもらいました。

告白された時も、フィットに社内でしたし、結婚を決めた
のも、フィットに社内でした。
2年間、療養したのですが、本当に有意義な時間を過ごす
事が出来ました。
運転が好きではなかった私は、フィットのおかげで運転
が楽しくなったし、私たち夫婦は遠出が苦手だったのも
フィットのおかげで好きになりました。
毎日が楽しくてたまりませんでした。
そのかいあって、私は、結婚を考え社会復帰しました。
もちろん、通勤はフィットです。

初めは、2年のブランクに苦労しましたが、目的が
決まっていたので、軌道に乗りました。
私たちは結婚して、妻の実家のそばで賃貸をかりて
生活しています。
なので、私たちをここまで導きてくれたフィットには
感謝しています。
まだまだ現役バリバリなので、ずっと乗り続けるつもり
です。
このフィットには私たちの思い出がたくさんあります。
頑張って、病気の完治を目指したあいと思っています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*